So-net無料ブログ作成

静かなVAIO TZで、インターネット動画を見まくる。 [VAIOネタ]


Core 2 DuoのTZで「VGF-DT1」からのデジタル放送を見る!
のテストで、
予想以上にVAIO typeT(TZシリーズ)の、
超低電圧版Core 2 Duoのパフォーマンスが良かったので、
今度は、ネットで動画を見まくってみた。

ネット上の動画とはいえ、
最近はビットレートが高くなってきて
CPU負荷もだんだん大きくなってるから
モバイルPCには若干負担がかかる。

動画を見ながら別の作業をしようと思えば
CPU負荷が低いほうがイイし。

今回、実験に使ったのはTZのスペックは前回同様
【VGN-TZ90S プレミアムカーボン】
OS:Windows Vista Home Premium
カラー:プレミアムカーボン
CPU:Core 2 Duo U7600 (1.20 GHz)
メモリー:1GB(1GBX1)
ドライブ:フラッシュメモリー約32GB
     DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R2層記録対応)
ワイヤレスLAN:802.11 a/b/g
ワンセグチューナー:搭載
Bluetoothヘッドセット:付属
指紋センサー&セキュリティチップ:搭載
キーボード:日本語配列
バッテリー:軽量バッテリー
ウォールマウントプラグアダプター:付属
----------------
ソニースタイル販売価格:293,100 円(税込)

インターネットには、
802.11bでワイヤレスLANで接続して動画を視聴。

----------------------

【impress TV Digital Life】

http://impress.tv/

インプレスの動画サイトを見てみた。

PCの推奨環境は、
CPU Pentium III 800Mhz 以上
メモリ 512MB 以上
OS Windows 2000、Windows XP
ブラウザ Internet Explorer 6 以上
再生ソフト Windows Media Player 9 以上
      Flash Player 7 以上

Vistaはサポートしてないようだけど
ひとまず視聴には問題なかった。


700kbpsを再生してみると、
CPU使用率は、30%~50%くらい。
メモリ使用率は、約800MB前後。

【Yahoo!動画】

http://streaming.yahoo.co.jp/

Yahooを開くと、そのついでに
ついつい見てしまう「Yahoo!動画」。
自分的にはミュージッククリップの流し見に最高。

PCの推奨環境は、
OS Windows 2000/XP/Vista(日本語版)
ブラウザ Internet Explorer(日本語版) 6.x/7.x
ソフトウエア Windows Media Player(日本語版) 9シリーズ以上
       Flash Player(日本語版) 6以上
ビデオカード、サウンドカード
       DirectXに対応したビデオカード、サウンドカード
CPU(推奨) 高画質:Pentium 4 2GHz相当以上
      低画質:Pentium III 600MHz相当以上
メモリ 高画質:512MB以上
低画質:256MB以上
回線速度 高画質:1.5Mbps以上

高画質(1Mbpsや1.5Mbps)の動画を見る場合の
推奨されるCPUの性能が妙に高く表示してある。。


1Mbpsを再生してみると、
CPU使用率は、30%~55%くらい。
メモリ使用率は、約850MB前後。


【パソコンテレビ GyaO】

http://www.gyao.jp/

インターネット動画といえばコレ。

PCの推奨環境は、
CPU Intel Pentium III (600Mhz) 以上、および互換プロセッサ
メモリ 128MB 以上
解像度 1024×768 pixel 256 色以上
OS Windows 2000 / XP / Vista (いずれも日本語版)
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 6.0 以上
ソフトウエア Microsoft Windows Media Player 9 以上
回線速度 大画面再生(PLAYボタン):1Mbps以上、
     小画面再生(SMALLボタン):600kbps以上
フラッシュ用プラグイン Macromedia Shockwave for Flash 7以上

綺麗な画質でみようと思って「大画面再生」にすると
半ば強制的にPC全画面になる。
モバイルノートPCにはとっても便利だけど、
逆にデスクトップPCとかで、24型のディスプレイとか使ってると
めちゃくちゃ引き伸ばされて
どうしようにもなく画像が荒れるのが少し厄介。


「大画面再生(1Mbps)」にしてみると、
CPU使用率は、40%~60%くらい。
メモリ使用率は、約830MB前後。

推奨スペックが低いワリに、
全画面にしてしまうせいか一番負荷が高かった。

----------------------

インターネット動画はどちらかというと
回線速度が重要なので、
環境さえ整っておけば、結構低スペックなPCでも見られるから、
TZで見れるのは当然。

これくらいのCPU負荷率であれば
まだ余力があるから
少々他に何かやっても全然問題はなさそう。

ただ、メモリーが思った以上に食ってるので
メモリー側が苦しそう。。
これは、間違いなくOSがVistaになったせいだと思われ
Vista上ではメモリーは、
やっぱり2GBは積んでおいたほうがイイ。


気になったトコといえば熱。

長時間、動画を見まくったりして酷使してると、
本体左の底面、
いわゆるCPUやらチップセットが集まる部分が
集中的に熱く感じる。

右底面のドライブのあたりはヒンヤリしてるのに、
逆だけ妙に熱いくて余計気になった。

廃熱溝のところに手を当てると
確かに熱が排出されてるから大丈夫なんだろうけど。。

これは、
気にしないほうがいいのか?


それと逆に感動したのは、
TXの時にものすごく気になったCPUファンの音。

ちょうど1年半前に、TX90を買って
夜にGyaoをしばらく見てたら、
途中からブイーンとファンの音が聞こえてきて
それが結構気になってしまって。。

おそらくCPUを使いまくってくると
そりゃファンも回るだろうと思ったけど
昼間には気づかなくても、
夜の静かな時には耳障りだった。

だけど、TZは本当に静か。
TXとは比べ物にならないくらい静かでこれは本当にビックリ。

動画見てる時に、
ファンの音がうるさいと、集中できなくて楽しくないからね。。

VAIO typeT(TZシリーズ)なら、
静かな夜にゆっくりインターネット動画を視聴できる。

【VAIO typeT特集ページ】

・エモーショナルVAIO typeT「TZシリーズ」レポート(その1)
・エモーショナルVAIO typeT「TZシリーズ」レポート(その2)
・エモーショナルVAIO typeT「TZシリーズ」レポート(その3)
・エモーショナルVAIO typeT「TZシリーズ」レポート(その4)
・エモーショナルVAIO typeT「TZシリーズ」レポート(その5)
・エモーショナルVAIO typeT「TZシリーズ」レポート(その6)
・エモーショナルVAIO typeT「TZシリーズ」レポート(その7)
・エモーショナルVAIO typeT「TZシリーズ」レポート(その8)

【TOPページへ】


2007-05-31 12:30  nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 2

Mちゃん

買ったらごめん・・・。
by Mちゃん (2007-06-01 00:54) 

kunkoku

>Mちゃん さん
買われたらぜひお知らせください(笑)
by kunkoku (2007-06-01 14:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。