So-net無料ブログ作成

画像付きで音楽を楽しめる「DSC-G1」 [サイバーショット&ハンディカムネタ]

iconicon
・突っ込みどころ満載のサイバーショット「DSC-G1」ファーストインプレ!
・過去の写真をドッサリとDSC-G1に入れまくる!
・頭に思い浮かんだ写真を賢く探せる「DSC-G1」
の続き。

DSC-G1iconは、
MP3を本体のフラッシュメモリーに再生できるって事なので
実際使うかどうかはおいといて試してみた。

まずは、DSC-G1にMP3を入れる。
 
DSC-G1をPCに接続して中身をのぞくと
その中に[MUSIC]っていうフォルダがあるので、
MP3を移してやればイイ。

今回は試しに3つのアルバムのはいったデータを
フォルダごと移してみた。

ちなみに、DSC-G1が再生できるのは、MP3のみで
ATRAC3とか他のフォーマットは対応してないので注意。


[HOME]ボタンをおして
[ミュージック]から[音楽プレーヤー]を選択すると
音楽が聞ける。


音楽はMP3を転送した時の
アルバムごと(フォルダごと)に表示させて
アルバムの中の曲リストも画面が大きいから
8曲分をまとめて見渡す事ができるのが気持ちイイ。

操作は、
スティックを左右に倒す事で曲送り、曲戻しになって
上下に倒すと音量の大小を調整できる。

フラッシュボタンを押すと
ボタン操作を無効にする事もできる。


音楽プレーヤーとしての機能は必要最低限で
MEGA BASS、リピート、AVLSを調整できる程度。

バッテリーを長持ちさせるために
液晶画面をオフにする事はできる。


本体には、モノラルのスピーカーがくっついてるから
イヤホンがなくても直接音が聞ける。
ただ、
音量を目一杯あげても、あんまり大きい音が出ない。
オマケ程度くらいに考えたほうが良さそうだ。。

イヤホン端子が付いてるので、
まともに音楽を聞こうと思えば、
もちろんイヤホンを装着したほうがいい。

-------------------

<フォトミュージックプレーヤー>
iconicon
MP3がサイバーショットの中に入れられても
普通はこんなバカデカイ本体をMP3プレーヤー代わりとして
使う事はまずありえなくて
ジツはもっと別の利点がある。。

最近のサイバーショットには
『音フォト』って機能があって
いわゆる撮った写真のスライドショーを
自分のお気に入りの音楽(MP3)をBGMにして楽しめる。


普通のサイバーショットの場合
内蔵メモリに限界があるから、
BGMを入れられる数も4曲程度という制限がある。

アキてしまって新しい曲にしたい場合は
PCにつないでその度に音楽を入れ替えないといけない。

だけど、
このDSC-G1は、
そもそもMP3プレーヤーとして使えるんだから
内蔵メモリーは最大で2GBの中で
容量が許す限りMP3の音楽を大量に入れられる。


って事は、
たくさんある曲のなかから気分次第で
好きな曲を1曲だけ選ぶ事もできるし、
(マイミュージック)
十数曲あるアルバムを丸ごとBGMにしてしまって
長ーいスライドショーを楽しむ事もできる。
(マイグループ)

iconicon
逆の発想をすると
画像付きのMP3プレーヤーとも考えられる。

自分の気に入った写真を
高精細な3.5型の大画面で見ながら
音楽に聞き入れる
まさに「フォトミュージックプレーヤー」という使い方が出来るのも
DSC-G1のおもしろいトコかも。。

iconicon
【2007 New Camera Life Campaign】icon

【Windows Vista新登場!選べるエディション早分かりマップ】icon
Windows Vista搭載!VAIOニューモデル発表!icon

iconicon

【TOPページへ】


2007-04-25 20:45  nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 1

さとし

面白く読ませていただきました。
G1なのですが、m4vの拡張子をもつ動画は再生できますか?
アップルのポッドキャストで英会話の番組があるのですが、
G1で再生できると面白いかなと.....
by さとし (2007-06-20 21:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。