So-net無料ブログ作成
検索選択
ソニーネタ総合 ブログトップ
前の10件 | -

49~85型を揃える4K BRAVIA、X9500B/X9200B/X8500Bシリーズ発売! [ソニーネタ総合]

icon
ソニーから、49V型から85V型までの3シリーズ8機種の
4K対応液晶テレビ ブラビアを発売!

・49V型から85V型までの幅広いサイズ展開で  4K対応液晶テレビ ブラビア™3シリーズ8機種を発売

0415p0415q
icon
4K BRAVIA対応 オリジナルAVラックAVコンソール「CAD-1800」

X9500Bシリーズ(85V型除く)/X9200Bシリーズ/X8500Bシリーズと同時購入できるAVラック。
ラック単体価格では、130,000円(税別)となるものが、
ソニーストアで同時購入では、70,000円(税別)で購入可能。

icon
そして、ソニーストア購入特典として、
テレビを下取りした場合、査定金額に3,000円をプラスアップ、
長期保証<5年ベーシック>を無償で付属、
そして、クレジット分割払い手数料「0%」を用意する。

(キャンペーン期間は、2014年5月30日11:00まで。)


------------------------

●BRAVIA X9500Bシリーズ

icon
地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 「KD-85X9500B」【85型】
ソニーストア販売価格:2,000,000円前後
・5月31日 先行予約販売開始予定

「KD-65X9500B」【65型】
ソニーストア販売価格:800,000円(税別)~
●長期保証<5年ベーシック>(2014年5月30日11:00まで)
●設置設定サービス付属

フルHDの4倍の解像度をもつ4K(3,840×2,160)対応BRAVIAの
最上位となるX9500Bシリーズ。
サイズは、85型、65型。

0415e
この最上位モデルには、4K BRAVIA初となる「直下型LED部分駆動」バックライトを搭載。

映像の明るさに応じてLEDバックライトの発光をエリアごとに制御する部分駆動を
映像の暗い部分の電流を明るい部分に集中させることで輝度をより向上、
電流の集中度合いを最大約3倍にまで高めた「X-tended Dynamic Range PRO」を搭載。

0415g0415h
様々な解像度の映像を美しい4K解像度に変換する
ソニー独自の超解像エンジン「4K X-RealityR PRO」と、
豊かな色彩を再現する広色域技術「トリルミナスRディスプレイを搭載。

0415i
LEDバックライトを高精度に制御することで、
8倍速表示相当の残像感の低減する「モーションフローXR480」を搭載。

高コントラストの映像表示を再現する「オプティコントラストパネル」や
3D(アクティブシャッター方式)対応。

続きを読む


2014-04-15 23:07  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2014年春にソニーストアでの買い物に使える「ソニーストアクーポン定期プレゼント」 [ソニーネタ総合]

icon
半年に一回やってくるソニーストアからの「定期クーポンプレゼント」!

ソニーストアで買い物をする時に
メンバー登録をしておくと利用できる「ストアメンバープログラム」iconに、
貯まったSTARに応じでもらえる「定期クーポン」の内容を発表!


と、その前に、2014年4月下旬に、
ストアメンバープログラムは、My Sony Clubと統一する事も案内されていて、
今回は、定期クーポンが従来どおり配布されたけれど、
次回からは、My Sony Clubから定期クーポンが発行される。


---------------------------

「定期クーポン(2014年春)」

icon
買い物をするごとに累積で貯まっていく「STAR」が多くなるにつれて
利用できる優待サービスの種類や内容が充実してくるシステム。

それぞれにクーポンの使える対象アイテムが分かれているので
間違わないようにチェックしよう。

続きを読む


2014-04-02 21:59  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハイビジョン対応BRAVIA一新!「W920A/W800B/W700B/W600B/W500Aシリーズ」登場! [ソニーネタ総合]

icon
ハイビジョン対応のBRAVIAを一新、
「W920A/W800B/W700B/W600B/W500Aシリーズ」を発表とともに
ソニーストアで先行予約販売開始!

それにあわせて、『W920Aシリーズ発売記念 キャンペーン実施中!』を開始!
キャンペーン期間は、2014年5月30日11:00まで。

特典として、長期保証<5年ベーシック>を無償で付属、
そして、クレジット分割払い手数料「0%」を用意する。

------------------------

●BRAVIA W920Aシリーズ

icon
地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 「KDL-55W920A」【55型】
ソニーストア販売価格:260,000円(税別)~

「KDL-46W920A」【46型】
ソニーストア販売価格:220,000円(税別)~

「KDL-40W920A」【40型】
ソニーストア販売価格:165,000円(税別)~
●長期保証<5年ベーシック>(2014年5月30日11:00まで)
●設置設定サービス付属

ハイビジョン対応BRAVIAの最上位となるプレミアムモデル。
サイズは、55型、46型、40型。

0402j
超解像エンジン「X-Reality PRO」と
色の再現能力を向上した「トリルミナスディスプレイ」を搭載。

なめらかな動画表示を可能にする「4倍速」技術に
LEDバックライトのオンオフ制御技術でくっきり表示する「モーションフローXR960」機能搭載。

高コントラストの映像表示を再現する「クリアブラックパネル」や
「エッジ型LEDバックライト部分駆動」を採用する。
3D(アクティブシャッター方式)対応。
0402k
音声には、「クリアフェーズテクノロジー」「S-Master」「S-Forceフロントサラウンド」技術や
ロングダクトスピーカー」を搭載。

NFC対応ワンタッチリモコンを付属し、ワンタッチミラーリングに対応、
充電しながら映せるMHL接続や、
スマホから多彩に操作できる「TV SideView」にも対応する。

無線LANを内蔵して、
ネットサービス「Sony Entertainment Network
レコーダーの録画番組を別の部屋で見られる「ソニールームリンク」にも対応、
今回新たに、Twitterのタイムライン表示できる「TVTweetライブ」も搭載した。

続きを読む


2014-04-02 20:13  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

24日は、週アスイベントにお邪魔して、銀座で「Life Space UX」を体験! [ソニーネタ総合]

0324d
0324e 0324f
・23日は、お台場ガンダムを4Kハンディカムで撮影して、ガンダム歌ってました…。
に続いて、
24日(月)は、週アス「4月29日増刊号」の発売イベントで
JR秋葉原駅構内で「元祖パチパチまとめ板」体験イベントに。

週アスのオマケ付き企画の時によく開催されるイベントで
だいたい1日限定なので、
今までなかなかタイミングがあわなくて、でも今回はようやくw

・週アス付録『元祖パチパチまとめ板Pro』体験会、  秋葉原で絶賛開催中!(終了しました) : 週アスPLUS

この日も、無理矢理に時間を作っていただいて
飛鳥さん( @ACCN )とランチ♪
いろいろとお話できて楽しかったけど、
長話してしまってお邪魔しちゃいけないので離脱。

---------------------------------

0324z7 0324h
0324g
それから、
今年の最初、アメリカ・ラスベガスで開催された「2014 International CES」の中で
平井一夫社長のTech Titans キーノートで紹介された
超短焦点プロジェクターを含む空間「Life Space UX」。

なんとこれが、2014年3月19日(水)~4月13日(日)までの期間限定で、
銀座ソニービル8F「オーパス」で体感できるというので行ってみた。

「Life Space UX Exhibition」会場に行ってみると、
家の中を想定した空間が作ってあって、
だいたい15分くらいのツアー形式で紹介してくれる模様。

【TOPページへ】

続きを読む


2014-03-26 20:43  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ソニーストアで、アクションカム「HDR-AS30V」、他値下げ! [ソニーネタ総合]

ソニーストアで、アクションカム「HDR-AS30V」や
BDレコーダー、ミラーレスカメラ「NEX-5T」、ハンディカムなど値下げ!

-----------------------

●アクションカム

icon
アクションカム デジタルHDビデオカメラレコーダー「HDR-AS30V」
ソニーストア販売価格:29,800円(税込)
             ⇒27,800円(税込)
●長期保証<3年ベーシック>付属

icon
アクションカム デジタルHDビデオカメラレコーダー「HDR-AS30V」
ソニーストア販売価格:39,800円(税込)
             ⇒37,800円(税込)
●長期保証<3年ベーシック>付属

アウトドアで迫力ある映像を高画質に撮影できる
アクションカム デジタルHDビデオカメラレコーダー「HDR-AS30V」、「HDR-AS30VR」

・腕に付けたライブビューリモコンで操作できるアクションカム「HDR-AS30」

続きを読む


2014-03-21 01:50  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

CES2014で平井社長のプレゼンした「Life Space UX」が銀座ソニービルで体感出来る! [ソニーネタ総合]

icon
アメリカ・ラスベガスで開催された「2014 International CES」の中で
平井一夫社長のTech Titans キーノートに登壇した際に
プレゼンテーションされた超短焦点プロジェクターをふくむ空間「Life Space UX」。

なんとこれが体験できる「Life Space UX Exhibition」を開催、
2014年3月19日(水)~4月13日(日)までの期間限定で、
銀座ソニービル8Fにあるオーパスで体感できる。

icon
「Life Space UX」というのは、
普段はなにもないリビングルームの壁に
大画面・高精細の映像を出現させる「4K超短焦点プロジェクター」、
食卓の表面に映像を映し出してタッチスクリーンとして使用する「テーブルトップスクリーン」、
「天井プロジェクター」や「ミラーディスプレイ」といった商品群のこと。

これらを国内で初めて体感できる。
入場は無料で、約15分のツアー形式で各商品を紹介する予定。

開催期間:2014年3月19(水)~4月13日(日)
開催時間:11:00~19:00
開催場所:ソニービル 8F コミュニケーションゾーンOPUS

続きを読む


2014-03-12 15:02  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「AnimeJapan 2014」で360度見渡せるヘッドマウントディスプレイを体験! [ソニーネタ総合]

icon
3月22日(土)、23日(日)に東京ビックサイトで「AnimeJapan 2014」。
この会場にソニーがヘッドマウントディスプレイブースを出展。

新型のヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T3/T3W」を利用して
ア二プレックスの最新作を体感できる。

さらに、「AnimeJapan 2014」限定仕様のへッドマウントディスプレイを使っての
新しい体感企画も用意される。

0311g
これは、
専用センサー“ヘッドトラッカーを搭載した
「AnimeJapan2014」限定仕様のヘッドマウントディスプレイを装着すると
センサーが感知した情報を、スマホ上のアプリに反映することで
頭の動きに合わせて見える景色をそのまま
ヘッドマウントディスプレイの大画面上に映し出すことができるというもの。

アイドルをプロデュースするPS3ゲーム「アイドルマスター ワンフォーオール」
世界観が楽しめる。

体感日は、3月22日(土)、23日(日)。

0311h
また、22日(土)に行われる
Music Unlimited」主催のアニソンライブ(9nine、河野マリナ)を
アリーナ最前列から360度カメラで撮影。

そして、23日(日)には、そのアリーナ最前列からの映像を、
同じくヘッドトラッカーを搭載したヘッドマウントディスプレイでバーチャル体験できる。

続きを読む


2014-03-11 22:00  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コンパクトながら容量アップしたUSBポータブル電源「CP-V3A」、「CP-V4」 [ソニーネタ総合]

icon
スマートフォンやタブレットカメラの充電にお役立ちなUSBポータブル電源に、
よりコンパクトで、より容量アップをした「CP-V4」と「CP-V3A」が登場!

------------------------

●コンパクトなUSB出力機能付きポータブル電源

icon
USBポータブル電源(3,000mAh) 「CP-V3A」
ソニーストア販売価格:2,808円(税込)
・2014年4月19日発売予定
4月以降に発売される商品のため、消費税率は8%での販売となります。


幅38.8×高さ99.0×奥行き19.0mm、と非常に薄いボディに、
約84gという軽さで、
内蔵電池容量は前モデルの2,800mAhから3,000mAhへ容量アップ。

0902j0902i
USBポートは1つで入力値はDC5V、
出力はMicroUSB端子で、出力値は最大DC5V、1.5A
電池の残量目安を4段階で確認できる。

約1,000回充電が可能。

カラーバリエーションは、
ホワイト、ブラックピンク、オレンジ、ブルーの5色。

付属として、USBケーブル(10cm)を付属する。

------------------------

icon
USBポータブル電源(3,800mAh) 「CP-V4」
ソニーストア販売価格:3,410円(税込)
・2014年4月19日発売予定
4月以降に発売される商品のため、消費税率は8%での販売となります。

コンパクトな大きさを保ちながら
内蔵電池容量は3,800mAhとさらに「CP-V3A」よりも容量が多く
約1,000回充電が可能、
電池の残量目安を4段階で確認できる。

USBポートは1つで入力値はDC5V、
出力はMicroUSB端子で、出力値は最大DC5V、1.5A

カラーバリエーションは、ホワイト、ブラックの2色。
付属として、USBケーブル(10cm)を付属する。

続きを読む



ソニーストアで3%安く買うために必須な「ソニーカード」!やっときた! [ソニーネタ総合]

icon
新しくなった「ソニーカード」が来た!

ゴールドカード【年会費10,000円(税別)】と、
クラシックカード【年会費1,250円(税別)】の2つにわかれていて、
どっちにしようかなーと悩んだけど、
以前もゴールド使ってたし、初年度無料だしと思って今回もゴールドに。

※カード利用代金に「WEB明細書サービス」を利用すれば、  年会費は、ゴールドは9,000円(税別)、クラシックは750円(税別)に安くなる。

-----------------------

icon
ソニーカード」を持っている人向けに、封書で新しいカードの申し込み案内が来ていて
それで申し込みも出来たけれど、
なんとその後、webページから申し込みできるようになって
そっちのほうが登録が早かったというオチがあったして…。

・ソニーカードが新しく生まれ変わりました!:ソニー銀行

ぶっちゃけ、ゴールドでもクラシックでも一番おいしい機能は共通で、
ソニーストアで購入決済時に「ソニーカード」を利用すると、
ソニーストアの購入総額から3%OFFで決済される!

もうこれにつきる。
このためにカード作ってるようなものだし。


あとオマケとして、カードを利用してたまったポイントは、
ソニーポイントに交換する事ができる。
1,000円利用するとワールドプレゼントのポイントが1ポイント貯まって 1ポイント=5 ソニーポイントに交換出来る
(ポイント有効期限 ゴールドカード:3 年 クラシックカード:2 年)

こうして地味に貯まったソニーポイントは、
またソニーストアでの買い物時の値引きに使ってもいいし、
電子書籍ストア”ReaderStore”で本を買ったり、
moraで音楽を買ったり、PSNでゲームを買ったりするにも利用できるので
これも地味に蓄積すると結構おいしい。

続きを読む


2014-02-27 19:08  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ソニーストア限定モデル「VAIO | red edition」、VAIO Pro 13/11ついに入荷未定に! [ソニーネタ総合]

icon
VAIOのソニーストア限定モデルとなる”red edition”に、
ついに【入荷未定】がでてしまった。

2月23日の夜に、VAIO Pro13/11の両モデルに【入荷未定】になっていて、
通常のパターンであれば、週を開けて復旧するかと期待したもののその様子はなく、
もう入手はほぼ難しい状況に。

そして、2月24日午後1時、
VAIO Pro 11に関しては、販売終了の告知も発表されたので確定的。

もともと生産数が限られているという案内があったものの
それでも、予想していたよりもはるかに早い展開。

また、VAIO Duo 13も、現状購入できる状態だけれど、
これもいつなくなるかわからない状況になってきた。

しつこいけれど、本当にSONY x VAIO x ソニーストア限定モデルは、
これが最後なので、購入できなくなったあとに後悔する前に
欲しいと思っている人はぜひ早めに。

-------------------------

●VAIOオーナーメード限定 「VAIO | red edition」  (2014年2月14日現在の状況)

icon
「VAIO Pro 11 | red edition」 SVP1121A2J
ソニーストア販売価格:190,000円(税込)~
             ⇒177,000円(税込)~

現時点ではすでに【入荷未定】で、購入不可能。
公式ページにも販売終了の告知がでたため確定的に。

icon
「VAIO Pro 13 | red edition」 SVP1321A2J
ソニーストア販売価格:200,000円(税込)~
             ⇒185,000円(税込)~

「英字配列キーボード」選択時のみ購入可能。
ただしごく少量と思われ数日以内に完売すると予想。
それ以外は、【入荷未定】


icon 「VAIO Duo 13 | red edition」 SVD1321A1J
ソニーストア販売価格:225,000円(税込)~
             ⇒214,000円(税込)~

今日現在(2014年2月24日)では購入可能。
ただし、売れ行きはPro13/11を凌ぐほどで
こちらも長く購入できる事は不可能と思われる。

どうしようかな?と悩んでいる人検討している人に限っては
早い決断をおすすめ。こればっかりは。

続きを読む



前の10件 | - ソニーネタ総合 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。