So-net無料ブログ作成

4月12日(土)22時20分からUstream配信。お題は、Xperia Z2、Smartband、VAIO、α7S etc [Ustream]


今日のUstreamの告知。

今日の夜、4月12日(土)22時20分頃から
「ライブ配信(Ustream)」を開始します!
「Google+のビデオチャット」も併用しますー。

-----------------------------

●Xperia Z2とXperia Z2 Tabletだワッショイ\(^o^)/

0410z21
2014年の新モデルとして発表された「Xperia Z2」

国内でいつ発売になるかなんて待ってられなくて
グローバルモデル(D6503)を速攻ゲット!!
だって、欲しかったんだもの(;゚∀゚)=3ハァハァ

Xperia Z2の見た目は、Xperia Z1と変わらないオムニバランスデザインで、
あんまり変わり映えしないけど変化点モリモリw

ディスプレイサイズは5.2インチと大きくなっているにもかからわず
狭ベゼルでZ1より0.7mm短く、厚みも減って質量も軽くなって
でもってプロセッサーとかメモリーの基本スペック上がって
IPS液晶になって、Live Color LEDを搭載して画質が上がってる。

カメラは1/2.3型の大きい撮像素子で、
静止画はもちろん、新たに4K動画も撮れる。

音楽はハイレゾに対応してUSBで直接つなげば再生可能だし、
今回はデジタルノイズキャンセリングが使える。
って事でレビューしよう。

・ソニーモバイルからスマートフォン「Xperia Z2」、「Xperia M2」を発表!

0402m
えーとえーと、「Xperia Z2 Tablet」のグローバルモデルも勢い余って買ってしまった!
だって、欲しかったんだもの(;゚∀゚)=3ハァハァ(2回め)

「Xperia Z2 Tablet」は、「Xperia Tablet Z 」の後継モデルで
約10.1インチ(1920×1200)と、タテヨコのサイズは変化ないものの
厚みは6.4mmまで薄くなって、かつLive Color LEDが入って画質よくなってて、
約426gという軽さ!(Wi-Fiモデル)

この軽さはいいね!何物にも変えられない快適さw

もちろん基本スペック向上、ノイキャン搭載、S-Forceフロントサラウンドがついたりして刷新。
リモコン代わりにも、電話受話にもなるオプションパーツも出てくるみたいだから
これも発売されたら速攻買おうw

Xperiaをワラワラだして、いろいろ比較してみよう。

・より薄く、より軽くなって、さらに扱いやすくなったタブレット「Xperia Z2 Tablet」

続きを読む


2014-04-12 19:43  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4月5日(土)22時からUstream配信。お題は、Xperia 、安曇野VAIO、桜フォト etc [Ustream]


今日のUstreamの告知。

今日の夜、4月5日(土)22時頃から
「ライブ配信(Ustream)」を開始します!
「Google+のビデオチャット」も併用しますー。

-----------------------------

●Xperia Z Ultraとその仲間たち!

0402m

Xperia Z Ultraの3G版グローバルモデル(C6802)とWi-Fiモデル(SGP412JP)に続いて、
LTE版グローバルモデル(C6833)を買ってしまった。

もうすぐXperia Z2もXperia Z2 Tabletも発売されるというのに。
しまいにゃ、Xperia Z2 Compactも出てくるかも?なんて噂まで出てくる始末。

このままいくとまたどれだけ増えていくのだろう…。

0201i0403q
最近USBケーブルから充電するもの多いよねー
って事で、AnkerのUSB急速充電器 ACアダプタを買って
一挙に5台充電中。
ぶっちゃけ新型出てるの知らなくて、ついでに買ってしまおうかなとか。

そういや、Xperia Z Ultra専用バッテリー付カバー「パワーカバーCP12」
ようやくソニーストアで販売開始になってたけど、遅すぎ。

・ガジェットが山盛りで充電に困ったら、USB急速充電器を使ってみよう。

0325a0404q
Xperia Z Ultraの画面サイズが最高に便利なのは、SONYのBDレコーダーから「外からどこでも視聴」した時の大きさ感。

持ち運べるサイズで、大画面の絶妙なバランスがいい。

「nasne(ナスネ)」の中にあるデータを外出先から操作できる
Androidアプリ「nasne ACCESS(ナスネアクセス)」もアップデートして
さらに使いやすくなったし、
あとはnasneも「外からどこでも視聴」に対応してくれたら言うことなしなんだけど。

・外出先からnasneにアクセスできる「ナスネアクセス」と「ナスポケット」を使ってみよう。
・スマートフォン・タブレットをどこでもテレビに:ソニーのブルーレイ

0331a0404b
Xperia Z Ultra専用の
buzzhousedesign.製レザーケースが完成!

さらーに、[kunkoku別注ver]もギリギリ入荷したのでお披露目!

ちなみに、「Smartband SWR10」もフライング気味にやってきたのだけど
アプリがまだ公開されてなくて今はただの飾り物。

・Xperia Z Ultra専用 buzzhouse design.ハンドメイドレザーケース!

続きを読む


2014-04-05 18:43  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3月29日(土)22時からUstream配信。お題は、Life Space UX、Xperia、VAIO、フォトコン etc [Ustream]


今日のUstreamの告知。

今日の夜、3月29日(土)22時頃から
「ライブ配信(Ustream)」を開始します!
「Google+のビデオチャット」も併用しますー。

------------------------

●お台場でガンダム、秋葉原で飲み会、  ソニービル銀座で「Life Space UX」を体験!

0324e 0324f
23日(日)、24日(月)と、東京へ遊びに。
23日は、お台場ガンダムを念願のデジタル4Kハンディカム「FDR-AX100」で撮影、
ついでにミラーレス一眼カメラ「α6000」の撮影テストも兼ねて。

その夜は、飛鳥さん( @ACCN )に招待されて飲み会。
終始緊張しっぱなしで(;´∀`)

24日は、週アス「4月29日増刊号」の発売イベントで
JR秋葉原駅構内で「元祖パチパチまとめ板」体験イベント。

0324z1
それから、アメリカ・ラスベガスで開催された「2014 International CES」で紹介された
「Life Space UX Exhibition」を実際に体験してきた。

ので、この2日間の様子をレポート。

・23日は、お台場ガンダムを4Kハンディカムで撮影して、ガンダム歌ってました…。
・24日は、週アスイベントにお邪魔して、銀座で「Life Space UX」を体験!

続きを読む


2014-03-29 15:27  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3月22日(土)22時からUstream配信。お題は、VAIO、ハイレゾ、α6000、4K etc [Ustream]


今日のUstreamの告知。

今日の夜、3月22日(土)22時頃から
「ライブ配信(Ustream)」を開始します!
「Google+のビデオチャット」も併用しますー。

------------------------

●ね、ねえさんっ!事件ですっ!  「週刊 アスキー」に掲載されましたっ!

0319
タイトルのように姉はいません…。

えぇと、週刊アスキーといえばいつもオマケをガンダムにネタばっかりして
無礼を働いているにもかかわらず、
2月にはwebサイト「週アスPLUS」に掲載いただき、
さらに今週発売された、「週刊 アスキー 2014年 4/1-8合併号」は、
「505から17年間ありがとう It's a VAIO」と題されたVAIO特集の一部に、
掲載いただいてしまって、もう申し訳ないやら申し訳ないやら…。

なので、週アスの宣伝します(;゚∀゚)=3ハァハァ

【週アスPLUS】
・ソニーが基本的に好きな人が語るVAIOの想い出:デスクトップ編
・ソニーが基本的に好きな人が語るVAIOの想い出:ノートPC編

・いちソニークラスタとしてVAIO譲渡によせて今思うこと。

-----------------------------

●マジカ!SONYからVAIOの受注終了が間近!

icon
ついに最後通告が出てしまったSONY VAIOの受注終了の案内。

「VAIO オーナーメードモデル」は、
2014年4月20日(日)23:00に、
「VAIO 法人向けカスタマイズモデル」は、
2014 年3月31日(月)23:59に受注終了。

と、浸るまもなく、なんと
VAIO Fit11A(春モデル)、Fit 13 A(秋モデル)、Tap 21(秋/春モデル) の4機種が
パーツ供給が終わってしまってもう販売終了に。

ビジネス用途、Windows XPからの買い替え、増税前、
もしくはコレクターアイテムとして考えていた人は早急にオーダーしたほうが良いかも!
としつこくお知らせ。

・ついに出てしまった「VAIOオーナーメードモデル」「VAIO法人向けカスタマイズモデル」受注終了のお知らせ。
・VAIO 受注終了の4月20日を待たずに販売終了モデルが出始める。

0316a
さらにそんな中、
SONYのVAIOが終わるよーと聞いてから、良からぬ収集癖が発動してしまって、
3年前に、カートにまで入れてレジで購入寸前のところで
データが消えて買えなかくてトラウマになってたVAIO Pシリーズ(の中古)を手に入れたので
嬉しがってみせびらかす。

・小さいVAIOが欲しくなって、3年ぶりにVAIO Pシリーズを手に入れてみた。

続きを読む


2014-03-22 20:41  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3月15日(土)22時半からUstream配信。お題は、α6000、4Kハンディカム、白い連邦のアクションカム etc [Ustream]


今日のUstreamの告知。

今日の夜、3月15日(土)22時30分から
「ライブ配信(Ustream)」を開始します!
「Google+のビデオチャット」も併用しますー。

------------------------

●あまりの速いオートフォーカスにビビりまくりの  ミラーレス一眼カメラ「α6000」。

icon
有効約2430万画素 Exmor APS HD CMOSセンサーと
新世代画像処理エンジンBIONZ Xを搭載したデジタル一眼カメラ「α6000」。

最大のウリは、なんといっても0.06秒という高速AFや、
画面全域をカバーする179点全面位相差AFセンサーによる
静止画と動画撮影時の高い追従性とAF追従11コマ/秒連写性能。

0313i
このAFスピードが想像してた以上に凄い!
ジオンじゃなくてソニー脅威のメカニズム(;゚∀゚)=3
(↑この画像じゃ立場逆だな。)

”α7”が出てきた後にちょっとやそっとじゃ驚かないぞと思ったらあっさり驚いた!

・被写体追従AFが凄いミラーレス一眼カメラ「α6000」、まずは外観から。
・高速・高精度なAFで撮りたいシーンを逃さないミラーレス一眼カメラ「α6000」

icon
それから、せっかくαを買ったら、αcafeに投稿してみよう。
どのあたりが良いのかをちょっぴり解説。

4月で「俺の画像を見ろぉぉ!!!」、いわゆるフォトコンテストも
αcafeを利用してみる予定。

続きを読む


2014-03-15 20:44  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3月8日(土)22時頃からUstream配信。お題は、SRS-X9、4K、カメラ、VAIO etc [Ustream]


今日のUstreamの告知。

今日の夜、3月8日(土)22時頃から
「ライブ配信(Ustream)」を開始します!
「Google+のビデオチャット」も併用しますー。

------------------------

●ワンボックスでもハイレゾ再生する  ワイヤレススピーカー「SRS-X9」を使ってみよう。

icon
ワイヤレススピーカーの新モデル「SRS-9/7/5」3モデルの中で、
192kHz/24bitのハイレゾリューション・オーディオに対応した
最上位モデルのワイヤレススピーカー「SRS-X9」

予想以上に、つながる選択肢が多くて戸惑いつつも
ひとまずいろいろ使ってみるとこれはなるほどすげー!
となったのでレビューを。

・ワイヤレススピーカー「SRS-X9」の外観とスマホとの連携をみてみる。

-----------------------------

●レンズスタイルカメラ「DSC-QX100/QX10」やα7を、  ライブビューリモコンやVAIOで操って撮影しよう!

0302f
アクションカム「HDR-AS30V/AS100V」にWi-Fiで接続して
手元で画角の確認ができたり撮影できるライブビューリモコン「RM-LVR1」
なかなかおもしろアイテム。

アクションカムに限らず、レンズスタイルカメラ「DSC-QX100/QX10」や、
Wi-Fiを搭載した”α7”にも接続できて
この遠隔操作がなかなか快適。

0302f
それから、スマートフォンやタブレットとはつながるこのWi-Fiでのリモートコントロール機能、
Windowsでもようやく今回「PlayMemories Mobile」でも対応して、
遅まきながらVAIOと接続してでも遠隔操作ができるようになったので
いろいろつないで遊んでみよう。

それから、”α7”にも3月17日にアップデートがきて、
起動時間の短縮や画質向上といった機能改善もある。
FEマウントレンズのズームレンズ「SEL70200G」も3月20日に発売。

・ライブビューリモコンで、レンズスタイルカメラ「DSC-QX100/QX10」を操るんだっ!
・Windows版「PlayMemories Mobile」でVAIOからカメラを遠隔操作しちゃうぞ!

続きを読む


2014-03-08 21:01  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3月1日(土)22時頃からUstream配信。お題は、PS4、VAIO、Xperia etc [Ustream]


今日のUstreamの告知。

今日の夜、3月1日(土)22時頃から
「ライブ配信(Ustream)」を開始します!
「Google+のビデオチャット」も併用しますー。

--------------------------------

●今週もPlayStation 4で遊んでみよう!他


先週2月22日に発売になったPlayStation 4(PS4)
Android端末からのセカンドスクリーンとか
PS Vitaのリモート操作で遊んでみたり、
今回も軽く遊んでみよう。

・PlayStation4のHDDは、最初に大容量に換装しておこう。
・やっと日本で発売になったPlayStation 4を嬉しげに開封してみる。

0221z24
それから、PS VitaにもXperiaにもウォークマンにも
なにかと使う事の多いイヤホン。

新しくモニタータイプのMETALEX 「EXシリーズ」と
重低音を重視したEXTRABASS「XBシリーズ」、2種類出てきたから
どっちも使ってみたくて、「MDR-EX650」「MDR-XB70」を使ってみたので雑感。

・普段使いに良さげなヘッドホン「MDR-EX650」と「MDR-XB70」を使ってみた。

続きを読む


2014-03-01 17:44  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2月15日(土)22時からUstream配信。お題は、VAIO、α6000、サイバーショット etc [Ustream]


今日のUstreamの告知。

今日の夜、2月15日(土)22時頃から
「Ustreamの生配信」を開始です!
「Google+のビデオチャット」も併用しますー。


-----------------------------

●SONYからVAIOについて語ろうか第2弾。

icon
icon
0108k

先週、PC事業の譲渡を受けて
VAIO特集として話をしたけれど、まさかの3時間オーバーで
それでも終わりきらないほどの話が山盛りで、
人の話をまるで聞かずに一人がしゃべっていた記憶…。

1週間経過したので、少しは気持ちも落ち着けた(はず)ので
みんなで、VAIOの思い出話でもしてみよう。

icon
それから、
最後のSONYのVAIOを手にするとしたら、どれがいいか?
せっかくならソニーストアの刻印サービスで何と入れるかを考えてみよう!

<ゆるぼ>
想い入れのあるVAIO、他VAIOにまつわるグッズの画像などあれば
ライブ配信(Ustream)中のタイムライン上に画像を貼り付けてコメントいただけると幸いです。
(いつもテンパってるので、全部ピックアップできなかったらすみません。)

・最後のソニー製VAIOを手にするなら、その想いをメッセージ刻印してみよう!
・いちソニークラスタとしてVAIO譲渡によせて今思うこと。
・バイオ国内発売5周年記念で手にした「VAIOストラップ」を発見!

【週アスPLUS】
・ソニーが基本的に好きな人が語るVAIOの想い出:デスクトップ編
・ソニーが基本的に好きな人が語るVAIOの想い出:ノートPC編
注:週アスのリンクからこられた方へ (文中に私の事をものすごくハードルを上げられてますが、書いてるのは単なるソニーとガンダム好きのおっさんです。)

-----------------------------

●CP+2014開幕とカメラ新製品ぞくぞく発表!

icon
ソニーから、新開発の有効約2430万画素 Exmor APS HD CMOSセンサーと
新世代画像処理エンジンBIONZ Xを搭載して
世界最速0.06秒の高速AFや、画面全域をカバーする179点全面位相差AFセンサーによる
静止画と動画撮影時の高い追従性とAF追従11コマ/秒連写を実現した
デジタル一眼カメラ「α6000」を発売。

ミラーレス一眼カメラとして、高速AFが得意で
NEX-5R/6の後継に位置するモデル。

・高速・高精度なAFで撮りたいシーンを逃さないミラーレス一眼カメラ「α6000」

icon
それから、サイバーショット「DSC-WX350」、「DSC-WX220」、
「DSC-W810」、「DSC-HX40」、「DSC-HX60V」を発表!

新モデルに、新世代画像処理エンジンBIONZ Xを搭載して、
静止画や動画の画質や、動画撮影時の手ブレ補正効果を大幅に進化、
「DSC-WX350」は20倍光学ズーム、「DSC-WX220」は10倍光学ズームを持ったコンパクトモデル。

「DSC-HX60V」は、高倍率30倍光学ズーム、
「DSC-HX60V」は、高倍率50倍光学ズームを搭載して、
拡張性豊かに、そして、アプリをダウンロードしてカメラの撮影機能を追加させる
「PlayMemories Camera Apps」にも対応。

・コンパクトボディに高倍率20倍ズーム、Wi-Fi搭載のサイバーショット「DSC-WX350」
・BIONZ XやWi-Fi機能までを搭載した薄型コンパクトサイバーショット「DSC-WX220」
・光学30倍ズームと高い拡張性を兼ね備えたサイバーショット「DSC-HX60V」!
・光学50倍ズームに手ぶれ補正とAFスピードに強いサイバーショット「DSC-HX400」

続きを読む


2014-02-15 19:30  nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2月8日(土)22時からUstream配信。お題は、VAIO特集!! [Ustream]


今日のUstreamの告知。

今日の夜、2月8日(土)22時頃から
「Ustreamの生配信」を開始です!
「Google+のビデオチャット」も併用しますー。


-----------------------------

●SONYからVAIOがなくなると告げられた日。

icon
2月6日、告げられた、
ソニー㈱から日本産業パートナーズ㈱へPC事業を譲渡する内容とテレビ事業の分社化。

「PC事業及びテレビ事業の変革について」 PCを事業譲渡し、モバイル領域はスマートフォン・タブレットに集中 テレビは高付加価値戦略を加速するとともに、より効率的で迅速な事業体制へ

その理由は、SONYとしての経営判断によるもので
モバイル領域ではスマートフォン及びタブレットに集中するためと。

201402c0129z2

0108k
201402aicon

もちろんXperiaも大好きなモバイルガジェットには違いないけれど、
スマートフォンやタブレットが存在しない頃、今から17年も前になるけれど、
僕らの心を掴んだのはWindows OSを搭載したVAIOだった。

悲しみ嘆いているのは、自分を含めVAIOユーザーだけかもしれない。

もしくは、専門のジャーナリストの方々が述べるように、
今回のSONYからPC事業部切り離しは、そこまで悲観的に考える事じゃなくて、
新会社となって、将来的には新会社からこそものすごいPCが現れるかもしれない。

何はどうあれ、ここで今さら何を思ってもどうにもなるものでもないとわかってはいながらも
それに抗いたくなるほどに、愛着のあったVAIOについて、
ソニークラスタの奥のほうにハマっている一人として言いたいことを言いたいと思う。

<ゆるぼ>
想い入れのあるVAIOの画像などあれば
ライブ配信(Ustream)中のタイムライン上に画像を貼り付けてコメントいただけると幸いです。
(いつもテンパってるので、全部ピックアップできなかったらすみません。)

・VAIO 2014年春モデルを発表!
・ノートPCとペンタブレットの便利さを小さく持ち出せる「VAIO Fit 11A」
・手書きの紙のノートのように描けるペンタブレット「VAIO Tap 11」

続きを読む


2014-02-08 19:54  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2月1日(土)22時からUstream配信。お題は、Xperia、ハンディカム、新VAIO、フォトコン etc [Ustream]


今日のUstreamの告知。

今日の夜、2月1日(土)22時過ぎから
「Ustreamの生配信」を開始です!
「Google+のビデオチャット」も併用しますー。

-----------------------------

●Xperia Z Ultraとその仲間たち!

icon
(自分の中で)絶賛大ブレイク中のXperia Z Ultra

Xperia熱が急上昇してしまって、Xperia Z Ultraに続いて
遅ればせながらXperia Z1、Xperia Z1fも導入!
(あ、ついでにガンダムケータイもあるよw)

0125c0130w
0201i0201h
さらにXperia周辺のアクセサリーももりもり買ってしまって、
各アクセサリーに保護フィルム、
スタイラスペン、マグネットチャージングドックの他、
「Power Cover CP12」とか、ワイヤレスヘッドセット「SBH-52」とか、
「Smart Watch 2」とか、もういろいろ。



それから、適度な画面の大きさのXperia Z Ultraの活用方法として
リモートデスクトップを利用して、自宅にあるPCを操ってみよう。
とか言って、ただ”艦これ”がしたかっただけw

・「Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)」限定パープルを手にしたファーストインプレ!
・持ち運べる大画面が心地良い「Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)」
・Xperia Z Ultraを快適にするアクセサリーを使ってみる(その1)
・Xperia Z Ultraを快適にするアクセサリーを使ってみる(その2)
・Xperia Z Ultraでリモートデスクトップを使って「艦これ」をしてみよう!

続きを読む


2014-02-01 20:49  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。