So-net無料ブログ作成
検索選択

「Windows8.1 Update」したら、アレ?なんかめちゃ使いやすくなった気が! [VAIOネタ]

icon
今日(2014年4月9日)は、Windows XPサポート終了の日でもあるけど、
Windows8.1 Updateの日でもある。

2013年秋のアップデートで、すでにバージョンは8.1になっていて
特に数値が変更になるわけではないのだけど、
今回細かいアップデートのワリに、かなり使い勝手がよくなってる!

0409g
アップデート方法は、簡単もなにも
いつもどおりのWindows UPDATEをするだけ。

・x64 ベース システム用Windows 8.1 Update(KB291355)

887.6MBの更新プログラムをダウンロードしてインストールすれば
再起動して更新終了。

----------------------------

0409d
スタート画面で変わったのが、
右上のアカウントの横に、「電源」と「検索」アイコンが登場。

あぁ、やっと見えるところに「電源」アイコンが!

Windows8 β版を初めて触ったとき、一番焦ったのが、
電源を落としたくても、どこにあるかわからなくて途方にくれた記憶…。

0409i
スリープ前提ってのは頭じゃわかっちゃいても
ヤラなきゃヤラれる:(;゙゚'ω゚'):
みたいな心のモヤモヤは、ここに現れたおかげで随分気が楽になる。

「検索」アイコンも、わざわざ右のチャームからだして
というこのワンクッションが、タッチのときはいいとして
マウスのときはめんどくさーい。

だったので、ここにあると使おうかなと思えるわけで。
女心ってのは…じゃなあくて、人間心理とは微妙なものさ…。

0409c
それと、タイルのカスタマイズ
右クリックでそのままコンテキストメニューが開くように。

これまた今までは画面下側にメニューが現れていて
マウス移動だと面倒くさかったのが
最小限の動きで、
「スタート画面へのピン留めの付け外し」、「タスクバーにピン留め」
「サイズ変更」、「アンインストール」といったアクションが速攻できる。

あぁ、楽じゃないか。

----------------------------

0409e
デスクトップ画面の使い勝手もちょっぴり改良。

タスクバーにデフォルトで「ストア」アプリがあるのを発見。
あら、こんなところにそのまま「メトロアプリ」をピン留めできるようになってるし。

それに、「メトロアプリ」をバカスカ開いていても
今までは、左のチャームを引っぱり出さないと
何が動いてるかわからなかったのに、
そのまんまタスクバーに表示されるから、水面下でなんか動いてたっけ?
も把握しやすい。

0409a
全画面いっぱいに強制的に表示される「メトロアプリ」の右上に、
「最小化」、「終了」アイコンがあるじゃない!

閉じたくても閉じられない、
やめたくてもやめられない、かっぱえびせん状態で
イライラするんじゃー(#゚Д゚)y-~~ なんてのもおさらば。

消えてなくなれええええ!ポチっとできる気持よさ。

0409b
「メトロアプリ」を表示していて
マウスを下にもていけば、この状態で「タスクバー」も見えちゃう。

おおう、行きたいところにさっくり行ける、戻れる。
僕には帰れる場所があるんだ(´;ω;`)

0409j
ものすっごい地味というかわかりづらかったけど、
PC設定の左ペインの下あたりにある「コントロールパネル」。

さすがに頻繁に使う「コントロールパネル」は、
デスクトップ画面からだと、
「Windows」+「X」から「P」と押してショートカット呼び出しのほうが早いじゃーん
とおもったけど、「PC設定」をいじってて
「コントロールパネル」に行かなきゃって場合にはお役立ち。

----------------------------

わりと小改良だったのに
これが思っていた以上にかなり使いやすくなってる気がするっ!

Windows8になって、タッチ操作寄りになっていたけれど、
VAIO Pro 13/11のように従来のクラムシェルスタイルで、
キーボードとマウス(タッチパッド)メインの使い方だと
まずショートカットを覚えておかないと、ササッと使えなくてストレスだっただけに、
これは、良い改良なんじゃないかと。

Windows 7でいいやと思ってたふるーいデスクトップのVAIO typeRmasterだけど、
ここにきて、Windows 8.1に俄然変えたくなってきた。


・11.6インチサイズでモビリティとパフォーマンスを実現した待望の「VAIO Pro 11」(その1)
・11.6インチサイズでモビリティとパフォーマンスを実現した待望の「VAIO Pro 11」(その2)
・11.6インチサイズでモビリティとパフォーマンスを実現した待望の「VAIO Pro 11」(その3)
・ソニーストアで見てきた「VAIO Pro 11」。タッチパネルあり/なしの違いも。
・VAIO Zシリーズの視点から「VAIO Pro 13」を見てみる。
・VAIO Pro 13/11のリカバリーメディアをUSBメモリーで作っておく。<訂正>
・「VAIO Pro 13/11」と「VAIO Tシリーズ13/11、Duo11」と外観比較。
・「VAIO Pro 13/11」、「VAIO Duo13」のパフォーマンスをチェックしてみる。(前編)
・「VAIO Pro 13/11」、「VAIO Duo13」のパフォーマンスをチェックしてみる。(後編)
・自分専用のVAIO Pro 11[red edition]がキタからひとまず初期設定しちゃうぞ!
・「VAIOの設定」をいじって、自分の使いやすいVAIOにする。
・VAIO Proに、『Start Menu 8』を入れてスタートボタン/スタートメニューを追加してみる。
・スタート画面のタイルを増やして、ついでに背景画像も自分好みに変えてしまおう。
・Windows8.1になって、好みに変えられるスタート画面のタイル表示。




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】


2014-04-09 18:37  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。