So-net無料ブログ作成

中国サイトで「Ultimate Mobile PC」?新VAIO Z?と思われる画像が出現!(更新) [VAIOネタ]

0624a
中国のサイト(IT168)に、なんと日本でもチラ見せされていた
「Ultimate Mobile PC」と名付けられたVAIOノートと思われる
たくさんの画像がアップされているのが発見されて、朝から超狼狽気味!
(とは言っても、あくまでも噂ネタなので信憑性の真偽ははかりかねます。)

・全球首发:索尼旗舰新Z官方照,世界最轻13寸笔记本

【物凄く注意!】 あくまでも上記サイトに掲載されていた画像を元に、blog記事を自分の主観で書いているため 多くの方との見解の違いや、自分の情報の薄さからの勘違いも含まれている可能性があります。 あくまでも、一個人が書いている内容という程度で読んでくださいm(__)m

---------------------------

1106231845ba139b40ffd31c39
見て驚いたのは、画像からもわかるとおり、この「光学ドライブ」!
外部GPUは非搭載なのか?内蔵なのか?拡張ユニットに移行してるのか?
噂情報からでは真偽はさっぱりわからなかったけれど、今回の画像から見えてくるものもかなり多い!

自分が予想していたVAIO Zシリーズiconの後継というのは正しいようだけれど、
GPUと光学ドライブを「拡張ユニット」として本体の底面にドッキングするのでは?という妄想は
大外れだったような・・・(汗

・海外リークの新VAIO Zシリーズ(Z21)が「Ultimate Mobile PC」かもという仮定でさらに想像を膨らませてみる!
・ついに出てきた新VAIO Zシリーズ(Z21)のテキスト情報に猛烈に心踊らせる。(改訂)

もしかしたらそのスタイルから、「Ultimate Mobile PC」はVAIO Zシリーズiconではないのかも?
と思ったりもしたけど、
サイトのタイトルを翻訳してみると、だいたい
“世界初!世界で最も軽い13インチノートブックの新しいソニーのフラッグシップZ公開写真”
とあるし、画像リンクの型番は全て「Z2」という名称になってるので、やっぱりZだよねと。。

ひとまず、本体の薄さ感だけは確かで、薄い軽いというコンセプトは間違いなく持っていて、
これが仮に13.1型のフルHD(1920x1080)なのだとしたら
自分の中での「究極のMobilePC」としての欲求は満たされてるからものすごく欲しいけど。

(というのが今日の朝まで。)

情報と心の整理をしつつ
思いついた点、気づいた点を、以下に都度更新していってます。
---------------------------

1106230936a9c632ee8cbbdf8e
この画像を見て思ったのが、ディスプレイのヒンジがかなり独特だという事。
液晶ディスプレイを開けたら、ディスプレイ側が完全に本体の下側に行っていて
これはもしかすると、あまりにも本体が薄いために
ディスプレイ側で本体をチルトさせようという機構なんじゃないか?

だから、後ろから見た画像でも
液晶ディスプレイの後方に脚みたいなものが見えているのは
それを支えるためのものなのかも?
11062312119d64fe51dd1d5810
上からみたキーボード。
まだ、画像が小さいのでハッキリとはわからないものの
GPUを手動で切り換える「物理的なスイッチ」らしきものは見当たらないような?
(ワンボタンなら3つほど見えているけれど。)

さらに、この画像を見てわかるのは、
非常にVAIO Xシリーズと似ているデザインやレイアウトだという事。

タッチパッドがパームレストのちょうどピッタリ中央に位置していたり
VAIO S(SA/SB)シリーズと比べてもわかるとおり随分小さくなってるのは、
薄さを実現するために底面に、タッチパッドの両脇にバッテリーを配置していている可能性は高い。
11062322134c59b475cf635bea
本体を左側面から写した大きな画像がないものの、
この画像でどうにか見えるのが、
液晶ディスプレイ側から「D-sub15ピン」のような端子と、
長らく続く排熱機構のための穴、ケンジントンロック。

パームレスト手前側にあるのは、
おそらくメモリースティックDuo、SDカードスロット。

タッチパッドがガラスになっているのもこの画像からわかる。
110623135275c5df5e67ee58a3
右側面の画像はもともと出ていたものと同じで、
今一度確認すると
液晶ディスプレイ側から、AC電源、USB3.0端子、USB2.0端子、
HDMI出力端子、イーサネット端子、ヘッドホン出力端子。

そうすると、ぐるっと一周まわって
あれ?搭載すると言われていたThunderboltはどこいった?

底面に付いてて、実はまだ出てきてないドッキングステーションがあって
それと合体!なんて事はないかなー。(もうないだろうなー。)

11062322185a0f4510a5b158dd
まぁこのハメ込み画像からは、
液晶ディスプレイの解像度はわからないけれど、
最低でも1600x900はヨーロッパからのリーク情報で明らかになっているし、
従来モデルでフルHD(1920x1080)を出しているという事、
13.1型というサイズでの供給という事を考えるとフルHDは当然としてありうる。

11062310397018f597bfbc4d4b
そしてこれが、問題?の外付け光学ドライブ。

ヘキサシェル(六角形)のデザインをしていて
縦置きスタンドに鎮座するその姿はまるでPlayStation2っぽく見えなくもない。

スロットインのタイプで、おそらくこれはBlu-ray Discドライブなのだろうけど、
なぜ今さら純正の外付けドライブを出して来たのか?

GPUが「拡張ユニット」側に入るかも?というEngadgetに掲載されていたリーク情報を
この期に及んでもまだ信じるのならば、
実はこの中にGPUも持ち合わせていてThunderboltでこの接続されるのでは?
とも思いたいけど、
このサイズにドライブと外部GPUが収まるかというとちょっと自信がない。。

<さらに更新>
その後、記事の説明を翻訳すると、
「外付け光学ドライブ+独立グラフィックカードの付属品」と書いてある事が判明。

これは単なる光学ドライブではなくて
外部GPU(予測されるに「Radeon HD 6700Mシリーズ)もこの中に内包されて
当初の噂どおり「拡張ユニット」としての役割を持つモノになるのかも。

そうすると、先のThunderboltでの接続も信憑性が上がるし、
じゃあそれはどこからつながるのだろう?という事になるのだけれど、
あの右側面に見えていたUSB3.0あたりの端子がが共用になるのかもしれない。

また、追加されたゴールドカラーの「拡張ユニット」の画像を見ると、
側面にスリットが入っているのが確認できて、
外部GPUの排熱のためのものとも考えられる。

とか言いながらも
まだ本体側に外部CPUを内蔵する可能性は捨てきれないけど。

11062412111620f3d29178853c
110624095334d73592c764efa9110624095481d25a2137d3d4a7
1106241354b17375c0167bb3811106241754c8471f559c77f054
また、カラバリにはゴールドもある模様!
まさにVAIO Xシリーズ的な展開になっている気が・・・。

さらに更新されてゴールドの画像が追加されているようだけど、
液晶天板や本体底面はゴールドで
キーボード周り、パームレスト、タッチパッドにあたる部分はブラウンで
キートップがブラックとい配色。

拡張ユニットも同様の配色になっているのがわかる。

<更新>
24日19時の時点では、
全部で18の画像を持っているうちの15枚の画像までを公開しているようで、
でもまだ残り3枚の画像があるようだ。

---------------------------

<ディスプレイを13.1型と見立てて本体サイズを考察>
0624b
0624c

匿名希望さんよりいただきました。
大変感謝感謝ですm(__)m

液晶ディスプレイ面を13.1インチと仮定して
サイズをCADで計測してサイズを算出されたそうです。
あくまでも小さな画像を元にしているものなので、こちらもあくまでも参考程度に見てください。

タテヨコの長さは、ほぼ同等の大きさで
ほんのり奥行きが縮んで、少し横に延びたフットプリント、
厚みは、閉じた状態で約2cm弱くらいのフルフラットボディになるという予想。

<参考値>
VPCZ1シリーズicon: 約 幅314mm×高さ23.8mm(最厚部32.7mm)×奥行210mm
VGN-Z90シリーズicon約 幅314mm×高さ24.5mm(最厚部33mm)×奥行210mm

---------------------------

1106232150f4e1cdc152ad458b
「Ultimate Mobile PC」は、かなりのVAIO Xシリーズの激薄というテイストを踏襲しているようで、
外付けの光学ドライブが画像として確認されてからというもの
一気に賛否両論がわかれてしまっている様子。

「究極のモバイルPC」、「想像を超えるスピードとクオリティー何もあきらめなかったモバイル」
としてその存在価値を示してきたVAIO Zシリーズiconだけに、
光学ドライブが外付けになってしまっている事や外部GPUの所存が不明だという事もあって
否定的な意見もかなりある様子で、これで嬉々としてる自分としては肩身が狭いというか(汗

がしかーし、あえて言おう。

例え世の中がコレジャナイZの空気になったとしても
13.1型というフットプリントでフルHD(1920x1080)という超快適な作業領域を確保しつつ
それでいて画像からもわかるこの極薄ボディと、
13インチサイズで1.13kgという超軽量さが手に入るのであれば、
(Zとしての賛否両論はおいといて)自分の中での物欲はフル回転になる。

振り返ってみよう。
ノートPCを外に持ち運ぶ時の重さの苦痛を。これがどれだけ軽かったらいいか。
振り返ってみよう。
外出先で使うPCが遅くてイライラする苦痛を。解像度が狭くてイライラする苦痛を。
これがどれだけ高速に動いてくれたらいいか。もっと快適に使えたらいいか。

そして、想像してみよう。
定電圧のきっちり動作してくれるCPUや
最新のチップセットとSSDの組み合わせで、起動も動作もトータルで快適になる、
そして広い解像度で作業効率を落とさない、
自宅にいる時と変わらずに快適に使えるという環境が
より薄くてバッグ内を占拠せず、苦痛にならない軽さで持ち運びができるPCを。

たぶん(今の時点では妄想でしかないので)それが、「Ultimate Mobile PC」だとしたら。

あくでも、自分の自己都合満載で書いてるのだけれど、
Z1以来、こんなに楽しみになったモバイルVAIOは久しぶりだ。

<7月5日追記!新VAIO Zシリーズ国内発表!>

●VAIO史上最強のパフォーマンスと妥協のないモビリティを持ったVAIO Zシリーズ!(前編)
●VAIO史上最強のパフォーマンスと妥協のないモビリティを持ったVAIO Zシリーズ!(後編)

新しく発表されたVAIO Zシリーズは、実際の受注が行われる際の混雑を避けるために
[先行予約エントリー]を採用。

1年前のZシリーズの時も、アクセス過多によるサーバーダウンに見舞われて
購入ページすら開かないという最悪のケースを避けるためにも
せっかく買えたとしても、納期がはるか先になってしまったりしないためにも
購入する気があってもなくても、まず真っ先にエントリーを済ませておく事を本気でオススメ!
⇒[最速Entry]


Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】


2011-06-24 10:06  nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 5

Riever

外出先でのあのどうしようもないイライラが解消できるという意味で、もはやこのマシンに異論はないです。確かにZの正式な後継か?(何も諦めないはずが光学ドライブ諦めてるじゃないか)、といわれると言い返せない部分はありますが・・・それでも1.1kgそこそこだというのなら、私はそちらの方が遥に魅力的ですね。

とにかく情報が少ないので早く出てきて欲しいところです。
by Riever (2011-06-24 14:22) 

rawmaterial

個人的はモバイル系にはROMドライブは不要だと思っているので、この新しいモデルが新型Zならば大歓迎です。(現行ZもSSD換装前提でHDDモデルを購入しているくらいなので)
何よりも軽いこと、制約のないCPUパワーを持つこと、そして一度手にするとやめられない広い解像度をもった液晶であること、この三拍子がそろえば正統な「Z」だと思います。
by rawmaterial (2011-06-24 22:49) 

kunkoku

>Rieverさん
自分の場合は、メインPCがあくまでも別にあるという前提があるのですが、その場所を離れて使う時に、いかに最善の環境で仕事ができるか?って事ばっかり考えてて、それでいて持ち運びした時の耐え難い苦痛をいかに解消してくれるか?と思うと、このVAIOノートはウェルカムですねw 

まだ少ない情報からの想像もふくんでるので、実際にどうなのかはわかりませんが、期待して待ちたいと思いますw
by kunkoku (2011-06-25 08:35) 

kunkoku

>rawmaterialさん
確かに現行Zのように全てを内包しつつも究極のモバイルも大好きなのですが、私も今回のVAIOノートは持ち運ぶ環境が少しでも楽になりつつも、ストレスをためないですむという意味ではかなりツボですw


by kunkoku (2011-06-25 08:38) 

nanana

TMDのモバイルディスプレイからの撤退で13.1のフルHDはもうないんじゃないかと思います。
個人的には非常にほしいマシンになりそうですがあとはキーボードの質感だけですかね。
by nanana (2011-06-25 21:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。